© 2017 IF Inc

​【LOGO】

IFの連続記号からなる、IF『もしも』を積み重ねて、

新しいカタチを形成していく姿勢を表現。

技術のイメージと遊び心を表現しています。

【COLOR】

日常に何気なく溶け込む草。​

環境変化にも順応し、スクスクと育つ草。

小さな草(情報)が寄り添って根を張り栄養を吸い上げ(情報を絡ませ情報を吸い上げ)、一層たくましく育つ。

​LOGO DESIGN

小塩 篤史(Atsushi Koshio)

株式会社IF 代表取締役社長 事業構想大学院大学事業構想研究科 教授

専門分野はデータサイエンス、人工知能、経営科学、システム科学、統計学、未来学など。

最先端の研究手法や基礎シーズの実践応用を目指して、コンサルティング・マーケティング調査・統計 解析(ビッグデータ含む)・情報システム開発に携わる。クラウドをベースにした電子カルテ並びに

意思決定支援システムの開発・医療情報データ解析のプロジェクト(株式会社CSK-IS)、地域医療情報システムの開発(厚生労働省)等を実施した。その他医療機関やICT企業、製薬メーカー、 医療機器メーカーへのコンサルティングを行う。 研究分野では、未来予測シミュレーションの開発、イノベーション創発する方法論の開発、革新 的デジタルマーケティング手法の開発などに取り組み、MITスローン経営大学院とシミュレーショ ンによる経営改善、並びにデジタルマーケティングに関する共同研究を実施した。

​PROFILE

■現職:・株式会社IF 代表取締役社長 ・事業構想大学院大学 事業構想研究科 教授、研究科長 ・カタリスト合同会社 代表社員

・メディカルトリビューン デジタル事業部 アドバイザー ・株式会社データアーティスト 取締役

■執筆:・2014年「事業構想学を構想する」月刊事業構想 ・2013年「Projecting Long Term Care Needs in Japan」国際マイ クロシミュレーション学会、「医療ビッグデータの現状と展望」 その他、学会誌、記事等多数

■経歴:・マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院 客員研究員 ・株式会社CSK-IS 医療グループ 研究員・コンサルタント ・東京大学政策ビジョン研究センター 特任研究員 ・日本医科大学医療管理学教室 助教 ・株式会社ミナラボ CEO

・文部科学省科学技術学術政策研究所 客員研究官(医療分野) その他、 有識者委員など多数

■社会活動:・「医師・歯科医師」次世代医療経営研究会(約50名) ・「調剤薬局承継者」次世代薬局構想研究会(約15名) ・一般社団法人 未来医療研究機構 理事 ・日本医科大学 非常勤講師、信州大学 非常勤講師、明治学院大 学国際学部 非常勤講師、名古屋工業大学 非常勤講師 等

■学歴:・東京大学大学院新領域創成科学研究科博士課程 ・マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院 客員学生

■その他:主な事業受託実績 ・厚生労働省、文部科学省、経済産業省、総務省、滋賀県、長野県 ・大手メーカー、大手物流、大手通信事業者等のコンサルティング、 新規事業開発

伊藤孝行(Takayuki Itou)

名古屋工業大学大学院 教授 情報工学科,情報工学専攻,創造教育課程 コレクティブインテリジェンス研究所 所長 JST CREST研究代表者 人工知能、特にマルチエージェントシステムに関する国際的な第一 人者 2016年度 人工知能学会 業績賞 2013年度 文部科学大臣表彰 科学技術賞(研究部門) 国際交渉エージェント競技会ANAC2010/AAMAS2010(Automated Negotiating Agents Competition) 優勝 2004年度 IPA未踏ソフトウェア創造事業スーパークリエータ認定

​COMPANY

会社名 株式会社IF

       (イフ)

 

本店所在地  東京都三鷹市

事務所   IF赤坂オフィス(東京都港区赤坂7丁目)

資本金       1,000千円

事業内容  ・人工知能システムの開発

      ・イノベーション創出支援業務

      ・オンラインディスカッションシステムの販売等

 

代表取締役:小塩篤史